1月22日に石川県津幡町にある条南小学校にて、
なわとび教室してきました。

“なわとび教室〜縄跳び名人が条南に!〜”

体育館の壁に貼られていた技表や、
見させていただいた発表の映像などから、
かなり独自に研究していることが分かります。

小学校では知られていることの方が少ない技も紹介されており、
思わす、すごい、という言葉が漏れたほどです。
先生のやる気が伺えます。

そういったことを鑑みながら、
全校生徒へのパフォーマンスと、
5年生へのなわとび授業。

音響確認とアップの時間の時に、
担当の先生とホイールの練習を行ったら、
思っていたよりもすぐにできて、
パフォーマンス時に先生も参加していただくことに。

1人で行く時には、
できるだけ現場の先生方にお願いして2人でできる縄跳びも、
見せれるようにします。

なわとび教室では基本から応用まで、
限られた時間の中でできるだけ多くのことを入れていきます。

最後に質問に答えて教室を終えました。

子どもたちが今日のことをきっかけに、
何か一つでも学んで考える事につながったとしたら嬉しく思います。