今年もまた戸板小学校に呼んでいただき、
全学年に対してなわとび教室してきました。

去年も学年ごとに少しずつやる内容を変えていたので、
2〜6年生は覚えていてくれていたこともあり、
復習にプラスして新しいこともやりました。

1年生ははじめましてなのでちょっとしたパフォーマンスも行い、
その様子はMROでニュースに取り上げていただきました。

縄跳び師が伝授 小学生がジャンピングロープを体験(映像あり)

授業が終わった後の感想を聞く中で、
できないことができた、といった声や、
新しいことができた、楽しかった、という声が聞けたのは嬉しかったです。

休み時間にも縄跳びを跳んでいる子たちがいて、
その中で2重とびの練習をしている子がいました。
回し方はうまかったので、縄の長さをその子に合うように調節すると、
2重とびが跳べるようになりました。
初めてできた、と言って喜んでいた顔が印象に残っています。