富山県にある砺波市立砺波南部小学校にて講演してきました。

いつもは大人向けに行っている講演内容を子供向けに直して、
さらに小学校の1時限(45分)という短さに再編集。

縄跳びの実演交えつつ、
『夢に向かって努力する大切さ』
『互いの違いを認め合いながら、友達と助け合う大切さ』
こうした方向性で話をしてきました。

子どもたちに分かりやすく、
決めて、行動してみるということを意識できるように。

話がメインでしたので、
体育館という寒い中でじっと聞いているのは大変だったと思いますが、
心の中に持っている情熱に小さな火をつけることができたら嬉しく思います。