縄跳び師の、旅と日常の曖昧な境界線

田口師永 NORIHISA TAGUCHI / スキッピングロープアーティスト(縄跳び師)
 なわとびのこと、日本でのこと、金沢のこと、シルク・ドゥ・ソレイユのこと、ツアーで訪れた町の記憶など

カテゴリ: 写真

スペインにある、サラゴサという町。 前の町マラガからの飛行機移動は、 機体整備に関する書類で審査が通らなかったか何かで、 代理の飛行機を手配するも認められず、 結局最初の飛行機で何とかしたために6時間遅れで出発。 空港へ向かうバスの中で8時過ぎの日の出を迎え ...

初めてのアフリカ大陸はモロッコへの旅行だった。 ブリュッセルからは約3時間ほどのフライトでカサブランカの空港に到着。 到着時間が夜遅めだったので、 宿泊先のホテルへはシャトルサービスを頼んでおいた。 迎えに来たのは普通の車。 駐車場で荷物をトランクに載せよう ...

アメリカのノースカロライナ州にある、シャーロットという町には、 ちょうどアメリカ合衆国の独立記念日(Independence Day)に滞在していた。 アメリカにいて公演期間中にこの日が含まれるというのは、 意外にも初めてのこと。 この年(2013年)以外にもツアーでの13年の ...

アメリカのバージニア州にある、ノーフォークという町。 滞在した町も部屋の感じも良かった。 3週続いた何もない場所から、町中滞在への移動だったので、 楽しみな気持ちで町に入ったことを覚えている。 ちょうど桜の時期に町を歩いていて、 また今年も日本で桜を見ること ...

旅の一つの象徴としてのホテルの部屋やその窓から見える景色、 そして飛行機雲があったように、 特殊な旅生活を印象付けるのは、 このツアートラックと共にあったことと思う。 特にアリーナツアーでの5年間は毎週移動だったこともあり、 その町の最終日でもある日曜日には、 ...

ドイツにある、フランクフルトという町。 正確にはフランクフルト・アム・マイン (Frankfurt am Main) 。 この町には世界最大級の空港の1つであるフランクフルト空港がある。 それゆえか空を見上げると飛行機をよく見かけ、 滞在したホテルの窓から見えた景色の1つ。 町 ...

旅の一つの象徴としてのホテルの部屋があったように、 その部屋の窓から見える景色というものもある。 日常に住む部屋と同じようにその部屋から見える景色も、 季節の移ろいはあっても劇的に変化することはそれほど多くないと思う。 それこそたくさんの引越しをしないかぎ ...

シルク・ドゥ・ソレイユのショーのタイプについて、 レジデントショー(常設公演)に関しての記事を書きましたが、 今回はツアーショー(移動公演)に関してです。 ツアーショー(移動公演) ショーが開催可能な世界各国(あるいはその国の中の各町)を巡回して公演していき ...

↑このページのトップヘ