旅と日常の曖昧な境界線

田口師永 NORIHISA TAGUCHI / スキッピングロープアーティスト(縄跳び師)
 なわとびのこと、日本でのこと、金沢のこと、シルク・ドゥ・ソレイユのこと、ツアーで訪れた町の記憶など

当時の英語レベル キダムでは多い時で、 約23の異なる国出身の人たちと仕事をしていました。 同じ国出身の人が何人もいれば、 その国の母国語も多く飛び交っているわけですが、 共通言語として使われているのは英語です。 入って数年の後には、 英語を使って普通に仲間と ...

クリスマスマーケットのグリューワイン Gluhwein 12月に寒くなってくると思い出す飲み物が、 グリューワインGluhweinです。 カップはそれぞれの町のものに フランクフルトにて ドイツを12月上旬に訪れると、 ほぼどの都市でもクリスマスマーケットが開かれていて、 (正確 ...

kaffee-konditorei Y (カフェ・コンディトライ ワイー ) この間に行ったカフェのマスターと話をしていたときに、 金沢で美味しいと思えるコーヒーの店を聞いていました。 そのいくつか内の一つに行ってみようと訪れたのがこの店。 kaffee-konditorei Y (カフェ・コンデ ...

麺屋大河 トーテムに出演中の秀人君がオフで金沢に遊びに来てくれた時に、 駅近くに迎えに行くまでにしていた食事で、 「美味しかった」と教えてくれたのがこのお店でした。 金沢駅東口から徒歩で行くことのできる距離です。 寒い日のランチにはラーメンが食べたくなって行 ...

12月17日・18日と2日間にわたって、 第12回全日本ロープスキッピング選手権大会が開催されました。 『大会概要』 なわとびを始めたのが2000年9月のこと。 その時は日本人でこういうなわとびに取り組んでいたのは2人だけでした。 自分たちが世界大会に参加した後、 世界大会 ...

南仏といったらニースかもしれないけれど、 公演があったのはトゥーロンという町。 前の町からの移動でも、 向かった行き先はマルセイユ空港。 そこからバスでトゥーロンまで約83kmの移動。 ガイドブックにも載っていないような町だけれど、 歩いてみればそれなりに良い。 ...

スペインにある、サラゴサという町。 前の町マラガからの飛行機移動は、 機体整備に関する書類で審査が通らなかったか何かで、 代理の飛行機を手配するも認められず、 結局最初の飛行機で何とかしたために6時間遅れで出発。 空港へ向かうバスの中で8時過ぎの日の出を迎え ...

この週末に名古屋でトークセッションがあったので、 名古屋公演中の「トーテム」も観てきました。 入口のところにはカエルが出迎えてくれています。 さて、シルク・ドゥ・ソレイユのショーに関して、どの席で観たらいいのか? という記事を前に書きました。 『シルク・ド ...

初めてのアフリカ大陸はモロッコへの旅行だった。 ブリュッセルからは約3時間ほどのフライトでカサブランカの空港に到着。 到着時間が夜遅めだったので、 宿泊先のホテルへはシャトルサービスを頼んでおいた。 迎えに来たのは普通の車。 駐車場で荷物をトランクに載せよう ...

エスプレッソで初めての体験 エスプレッソで思いだしたのが、 海外のカフェで体験した初めての味。 また訪れたいカフェの内の一つです。 ツアー生活をしていた頃は、 新しい町に着いたらよくレストランやカフェを検索していました。 飲食は大事です。 美味しい食べ物や飲み ...

↑このページのトップヘ